テニス肘(上腕骨外側上顆炎)

なぜ、薬を飲んだりサポーターをしても良くならないテニス肘が、当院の整体施術で楽になるのか


サポーターを着けていても痛くてストロークやボレーが怖い
サーブを打つと肘が痛む
キーボードをタイピングするときに痛くて仕事に集中できない
雑巾絞りやペットボトルのキャップを外すとき痛い
ストレッチを頑張っていても、一向に痛みが改善しない
肘の外側の骨を押すと痛いし腕がパンパン
痛み止めの薬やシップを貼っているけど良くならない

痛みがあると辛いですよね。
でも、もう大丈夫です!
当院の治療で痛みに困った方々が改善されております。

お客様の声

※個人の感想であり、効果効能を保証するものではありません。


※個人の感想であり、効果効能を保証するものではありません。


※個人の感想であり、効果効能を保証するものではありません。


※個人の感想であり、効果効能を保証するものではありません。


※個人の感想であり、効果効能を保証するものではありません。

きっとあなたの症状もこの方たちと同じように改善に向かいます。
そのためにもまずはあなたの苦しんでいるテニス肘について理解しておく必要があります。

そもそも「テニス肘」とはどのような症状なのか

テニス肘とは、テニスによるストロークやボレーでの腕の使いすぎや強い衝撃により肘が痛みます。肘の外側は特にバックハンドで痛めることが多く、それを上腕骨外側上顆炎(バックハンドテニス肘)といいます。

肘の外側の骨を押すと痛く、その周辺の腕にかけ痛みや違和感が強くなります。

テニス肘は外側の痛みが多いですが、肘の内側が痛くなるのを上腕骨内側上顆炎といい、フォアハンドテニス肘と言ったり、ゴルフや野球でも多く見られる為、ゴルフ肘や野球肘といわれることもあります。

病院やよくある整骨院・整体院での一般的なテニス肘の対処法

テニス肘」で病院や整骨院にいくと一般的な処置法として

病院では

・痛み止めの薬や注射
・肘のサポータ

整骨院や治療院では

・電気や超音波などをかける
・肘周辺のマッサージ
・ストレッチ

といったような、処置が一般的です。

しかし、これらは局所に対しての処置で、根本の原因に対してのアプローチにはなりませんので、なかなか治らなかったり、また再発することも多いです。

なぜなら、テニス肘の本当の原因は「内臓の疲れ」と「それによって歪んだ身体全体のバランス」にあるからです

「内臓を整え、ゆがんだ骨をもとの位置に戻していき、体本来の機能が働くように調整する」

テニス肘になっている人の体を全体的にみると、肘関節だけでなく、肩や背骨回りなども硬くなり、その結果、体が歪みバランスが崩れます。

体が歪むと、姿勢を支えるのが苦痛になり、背中が曲がって猫背になったり、動きの質がどんどん悪くなることで腕に余計な力が入るようになり蓄積疲労が溜まり切ったところで肘が痛みだします。

ですから、薬やサポーターなどを使っていてもなかなか改善しないのです。

当院ではそういった体の歪みや関節の硬さの大元は『内臓の疲れ』と「身体全体のバランス」にあると考えます。

体の歪み、日常生活の姿勢、ストレスによる筋緊張、蓄積疲労、そういったものが自律神経を乱し、内臓の働きを悪くさせます。そして内臓からの負担で関節、筋肉が硬くなり、その結果が膝という局所に「痛み」として現れるのです。

風邪をひいた時や食べ過ぎ飲み過ぎた時に、体の不調を実感されたことはあるかと思います。
そんな時、身体は正常な状態を保とうと内臓が頑張ります。

体は内臓を優先して回復させるので、筋肉の疲労がとれず蓄積したり、体を歪ませ節々が痛くなったり、だるくなってしまいます。

体の歪みを改善するためにはまず、自律神経を整え、内臓を上手に働かせ、あなたに本来備わっている体が治ろうとする力を呼び起こし、治っていくための準備をする必要があります。

また、最終的に姿勢を支える土台となっている足。その足の本来持っている機能を使えない歩き方によって全身のバランスが崩れ、上半身にまでも負担をかけてしまい、結果としてより疲労が蓄積しやすい状態になっているケースも多いです。

 

なぜ当院ではテニス肘に対応できるのか?

「体の歪みを詳しく検査し内臓を整え、自律神経を元気にしたうえで体本来の機能を使えるようにしていきます」

「歪みを整える」といっても、よくあるマッサージや骨盤矯正、骨格矯正とは違います。
痛みや不調が出ているときは体が弱っているということですので内臓を回復させている状態、その段階で筋肉や骨格を強く刺激し調整しても効果は低く、むしろマッサージや矯正などの強い刺激が負担になり、さらに症状を悪化させることもあります。

当院はまずあなたの体の歪み方をしっかりと検査し、内臓のどこが疲れ体を歪ませるのかを的確に判断し施術に入ります。その後、身体全体と痛みのでている患部の細かいところに至るまでアプローチしていきます。

さらに早く改善させるためのセルフケア方法もご説明いたします。

これは肘の痛みだけでなく様々な症状にも共通することでもありますので、その結果多くの方々のお悩みを改善に向かうお手伝いをさせていただくことができました。

 

 

施術料金のご案内

初診料:1,000円(税込)
あなたのいまの状況を細かくカウンセリングさせていただき、原因を特定するための検査を徹底して行います。そのため初診料として初回のみいただいている料金です。

施術料:8,000円(税込)
あなたの身体をやさしい整体で調整します(おおよそ1時間程度)

どれだけ良いって言われても実際行ってみないとわからないっていうのが本音のところですよね?
そこで当院で初めてのご縁をつなぐための特典を用意致しました。
ホームページ予約限定特典
初回通常9,000円(初診料+施術料)
→初診料無料/1日 3名限定 8,000円
キャンペーン期間 定員数に達し次第終了させていただきます。
お早めにご連絡ください。
※ご予約の際に「ホームページのキャンペーンを見た」とお伝えください

ひとりで悩まず、まずはお気軽にお電話ください!
03-6407-1248
当日予約OK! 10:00~20:00 (日・月定休)

 

LINEでのご予約はこちら


 

なぜ当院の施術で不調が改善するのか

マッサージ店や整骨院などに通ったが、慢性的な腰痛や、膝の痛みがとれないということはありませんか?
それは自律神経や内臓温度の低下、血行障害などがその根底にあり、体を治す準備ができていないまま施術を受けているからです。
これらは毎日の仕事や生活環境、人間関係など人によって様々なストレスにさらされ乱されていくものですが、本来人体には生きていくために必要な、体を正常な状態に維持する仕組みがあります。それらの機能をベストな状態に維持するのが自律神経や、免疫力、内分泌の機能です。

この重要な機能をベストな状態に後押ししながら、施術に入りますので、より短時間、短期間での早期回復へと向かわせることができるのです。

 

ふなこし足の治療院では

当院は身体の土台の土台から整える治療院です。どんなに良いとされるトレーニングをしても、どんなに良いといわれるサプリメントを摂ろうとも、この土台が無ければ意味がありません。

一般的には、腰痛、膝痛、シンスプリントや足の疲労骨折といった怪我にはまず痛いところの筋肉や腱をたくさんマッサージしてみたり、体幹のトレーニングをしてみたりといった事が行われますが、それ以前に身体が「治ろう」という準備が整っていなければなりません。こういった問題に対してまず自律神経や体の冷え、バランスなどを先に整え、体の構造上起こる運動連鎖、生活環境や栄養など、さまざまな観点からアプローチすることによって、シンスプリントの短時間・短期間での改善を目指します。

医師からの推薦

指導者からの推薦

アスリートからの推薦

フィギュアスケート 今井遥

アスリートからの推薦

アーティストからの推薦

Official Web Site:YOUTH-K!!!

当院が選ばれる5つの理由

1, 丁寧な問診と状態チェックによって体に潜伏している問題を炙り出す

膝や足、腰などの関節でお困りの症状の原因も、その場所の筋肉や腱、骨格いったその場所を見ているだけでは一時的には改善したように思えますが根本的な解決にはなりません。痛みや症状はさまざまなプロセスによって起こった一つの結果でしかありません。その原因は局所ではなく、体の至る所に存在します。まずは体に潜んだ本当の敵を探し、現在の体の状態を知る所から始まります。

 

 2, ランナー、テニスプレイヤーなどスポーツ選手に対応できる知識と経験

国際大会に出場する選手達も多く通う治療院で修行し、トレーナーとして複数の陸上実業団チームの帯同から、高校駅伝で関東大会常連高校の陸上チームなど、常に高いレベルでの結果を求められる現場での経験をしてきました。
部活動やクラブでのケガが治らないけど、どこの病院や治療院に連れて行ったらいいかわからないという顧問の先生や親御様の話をよく耳にしますが、そんな方でもご安心してください。
私の師匠やそのまた師匠も、長距離ランナーに対応できたらどんな怪我にも対応できると言います。また、私自身も体育会の学生時代から25年以上テニスを続けていますので、ラケットスポーツや球技の動きにも精通しています。

 3, 土台の土台から作る治療院

人が直立して歩く以上、骨格で土台となるのが「足」。実はこの「足」の機能をうまく使えていない為に身体の様々な箇所に不調が起こってしまうことが多いのです。
外反母趾の方や、膝の痛むご年配の方なども、足に長年の癖が強く出ているため、その癖の修正も必要になりますので、歩き方や足のつき方などの動作もチェックします。「こんな症状でも見てもらえるのかな」という方もぜひ一度ご相談ください。
そしてもう一つの土台は「血流」。慢性的な痛みのほとんどがここの問題があると考えられます。しかし血流の悪くなる原因はさまざま。現在の状態を把握して個々人様に合わせた身体の土台作りをお手伝いします。

 

4, 早期改善、再発予防のカウンセリング

体に表れるさまざまな不調の原因は生活習慣や日常動作によって起こる事がほとんどです。さらには良かれと思ってやって居たことが実は状態が悪化する原因だったということも多く、今の「不調体質」から抜け出す為の生活習慣を個々に合わせて、今の身体の状態がどうなのかを詳しく説明し、無理の無い範囲でカウンセリングいたします。
「これはアイシングしたほうがいいの?温めたほうがいいの?」というような疑問から、どうしたらより早く改善ができるのかといったセルフケアの方法など、あなたの本来持っているはずの生きる力、治る力が目覚めるよう、一緒に改善、再発予防できるように寄り添います。

 

5, 個人にあわせたオーダメイド式治療

患者様の体質も性格も生活様式も十人十色。
同じ痛みでも「1」と感じる方もいらっしゃれば「10」と感じる方もいらっしゃいますので、マニュアルに沿った流れ作業的な施術ではなく、お一人お一人に合ったものを選択することが必要であると考えています。
治療方法には様々な選択肢がありそれぞれ得意分野が異なります。問診や体調のチェック、体のバランス、体温や皮膚の温度など、さまざまな観点から状態を把握したら、それに合った整体、鍼、マッサージ、指圧、治療器など、個々人にベストと考えられる方法で施術します。
施術中にも問診や見た目ではわからない体に潜んでいる悪さをしている箇所を見つけ出し対処していきます。

整体施術の流れ

1, カウンセリングシート記入 

初めての方は、ご来院後まずカウンセリングシートにご記入をお願い致します。
短期間で改善に向かう為に、参考にさせて頂く大切な情報になります。
記入が終わりましたら、お声掛けください。

 

2, カウンセリング 

記入して頂いたシートを基に、より詳しい身体の状態をお伺い致します。
着替えが必要な場合はお着替えをして頂きます。

 

3, 動作確認・施術 

カウンセリング後、実際の動きや痛みを確認します。
その状態を判断した上で施術を行っていきます。
最短で改善が期待される、痛みの少ない施術を実施してまいります。
無理な動作や痛みの強い施術は行いませんので、ご安心ください。

 

4, 動作チェック・状態確認 

施術後の効果判定をご自身でご確認頂きます。
その状態に応じてまたよりよい状態に向けた施術や最後にセルフケア方法をお教えします。

 

5, 次回の予約等 

早期に改善したい場合は、施術間隔をつめた短期集中型をオススメします。
日程やお時間、いつまでに良くなりたいか等、ご要望に合わせた計画を立てられます。

テニス肘に苦しむあなたへ

慢性的なテニス肘の痛み、あきらめていませんか? もう大丈夫です!

痛みには必ず原因があります。そして痛みは身体の発する危険信号でもあります。
薬や一時凌ぎのような処置ではせっかく身体が教えてくれている信号をキャッチできないままになってしまいます。
でも、安心してください。当院ではなぜ身体がそのような痛みが発するようになったのかをそこに至るまでプロセスをよく観察し、根本的に起こっている問題をみつけ処置することであなたの悩みを解決に導きます。

なかなか良くならない体の不調を改善することに特化した整体で、多くの患者さんに喜ばれています。
あきらめなくて大丈夫です。一緒に健康な生活を取り戻しましょう!
あなたからのご連絡を心よりお待ちしております。
ふなこし足の治療院 院長 舩越 健

 

アクセス

道案内動画

〒153-0044
東京都目黒区大橋2-16-28
パインヒルズ2階(202号室)
TEL:03-6407-1248

最寄り駅
・東急田園都市線【池尻大橋駅】北口 徒歩3分